ナナとコマチのパピヨン日記

.

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

避妊手術

11月3日 小町が避妊手術を受けた。病院





手術については賛否両論ある。


私も昔は手術させたくない派だった。


でもナナは生理が来るたびに想像妊娠に苦しみ


生理の前後2ヶ月ほどずっと体調を崩し


年々ひどくなってきたので、3歳になるころ手術を受けた。


レオも中年期を過ぎて、前立腺が腫れて来たので手術した。


レオは術後一週間ほど痛がってほんとうにかわいそうだった。


そういう経緯があり、小町は早いうちに受けておいたほうがいいと思ったのだった。







でも。。。




そうはわかっていてもやはり不安はつのる。


よせばいいのにネットで避妊手術のリスクを調べ


恐ろしくなってきて一週間ほど前からまたもや夜眠れなくなってきた。





病院では「卵巣のみ摘出」を推奨していた。


私もそれでいいと思っていた。





しかしネットで調べると少しでも卵巣が残ってたら再生するとあって


これまた心配・・・。




通っている病院は横浜でも有名な設備もしっかりした大病院。


問題あるはずない、でも100%なんて誰だってありえないし・・・。





もう考えすぎてこっちが病院行きになりそう・・・。



まぁそんなこんなで、手術当日。


院長先生に自分の不安を相談し、どうするのがよいか、


何がリスクで何が問題か、詳しく話を聞いた。


院長先生は本当にいい人でこんな神経質な飼い主にいやな顔一つせず


忍耐強く説明してくれ、それなら「子宮卵巣全摘にしましょう」ということになった。


できるだけ傷口も大きくならないよう、


慎重に手術してくださるというし、信頼しよう、


そういう気持ちになった。





結果、手術は無事成功。翌朝にお迎えに行くと


小町はすっかり看護婦さんになつき、


私の顔を見ても大して嬉しそうな顔もない。


・・・ん~、まぁ元気そうだからいいか。苦笑汗




看護婦さんも


「小町ちゃんは愛想がよくて、とってもいい子でしたよ、


ご飯もしっかり食べてよく寝てました」


と。





リラックスしすぎじゃないの!?汗1


ま、ま、いいか。汗1




13日に抜糸も終わり一度も痛がる様子も見せず、

元気いっぱい、食欲旺盛で回復しています。





は~、これで今年最大の不安材料が終わったよ!! 3はーと





よかったね、小町!





komachi1101.jpg


日に日に美少女に成長していく小町


(6ヶ月で2.1キロで落ち着いたみたい)






koma1103.JPG


スポンサーサイト
  1. 2008/11/13(木) 21:13|
  2. ナナコマ(日常)
  3. | cm:0
  4. | tb:0

涙やけ

避妊手術の時、他にもいくつか治療をしてもらっていた。


ひとつは乳歯の抜歯。





牙の最後の一本がなかなか抜けず、


同じところから永久歯が生えてきている状態だったので、


抜いてもらったのだ。





もう一つは涙やけの処置。


鼻涙管洗浄。


これは病気ではないので絶対必要ではなかったが、


麻酔をしたついでに出来るというのでお願いした。





しかし、院長先生の説明では一度の洗浄で

完全に開通して涙やけが治る可能性は低いそう。


だいたい3回は必要だがそのために3度も麻酔をするのはかわいそう。


今回洗浄してもし治らなくても続けて治療は勧めない、とのことでした。


もちろん、私もそう思う。


最初、院長先生以外の先生が手術の際洗浄すれば治りますよ、


なんて勧めてくれたのでお願いしたが、

どうやら院長先生と考え方が違うらしい。



手術後、前述通り避妊手術は成功したのだけど

鼻涙管の件はどうやら問題があったらしい。





普通鼻涙管は上まぶたと下まぶたに通っていて、


そこから涙が鼻に流れるのだそうだが、


小町はなんと両目とも下の鼻涙管に穴がなかったのだそう・・・。 うるうる




詰まりを洗浄で通すとかそんな次元の問題ではなく

生まれつき穴がふさがっていたのだそう。


一応手術で穴を通してくださったらしい。


(その時の写真もきちんと頂きました)





院長先生曰く、洗浄でも3回はかかるのに


この子の場合もともとふさがっていたものを穴をあけただけなので、


すぐにまたふさがる可能性があるとのこと。



そうだよね、傷口はすぐにふさがるし、

ましてや成長期の子はすぐ回復しますからね・・・。





それなら仕方ない。もし今後も涙やけひどかったら、


しょっちゅう目を拭いてきれいにしてあげればいいだけのこと。


命にかかわる問題じゃないもんね。


痛い思いさせてごめんね、小町。








そして・・・



翌日から小町は以前と同じように涙を流し続けています・・・。トホホ







二人の、どアップ写真




nanakoma1112_1.jpg





nanakoma1112_2.jpg







  1. 2008/11/15(土) 00:00|
  2. ナナコマ(日常)
  3. | cm:0
  4. | tb:0

初めてのお泊り

小町は手術から12日が経ち、

前日抜糸も終わりすっかり元気に戻った。




この週末から私はまた大学でのスクーリングが始り、


横浜の実家からではなく、パパさんの単身宅、


東京のマンションから学校に通う。


いつもなら実家の両親にナナと小町を預けていくのだが


この週、奈良から叔父と叔母が遊びに来て、両親は一緒に出かけ、


箱根に泊まりに行く。


そこで、土曜日、日中はパパさんが一人で実家で二匹を見て、


夜東京のマンションに連れてくるという予定になった。


ナナは何度か来たことがあるが小町は一度だけ、ほんとの赤ちゃんの時、


一晩だけ連れてきたが、その時はまだワクチンが済んでなかったので、


ずっとキャリーケースに入れたままで本人も全く記憶にないと思う。





単身マンションはきれいだがワンルームマンションでとても狭い。


私の蒲団を敷くと、もう部屋はいっぱいいっぱいだ。


そんなところではナナはともかく小町は落ち着かないかも・・・。


ずっとそんな心配があった。








ところが・・・


着いた途端、二人でキャッキャと遊びだし、蒲団の上でくつろぎ始めた。


ありゃりゃ、こりゃ予想ガイ。







本当は一晩だけ泊めて、

翌朝には横浜に連れて帰る予定だったが


思いのほかくつろぎ喜んでるようなので


結局月曜日の朝までお泊りすることになった。





心配したおしっこ、うんちも完ぺきではないとしても


一応洗面所に置いたトイレシートの近くまで行ってしてくれて、


蒲団やソファで粗相することは一度もなかった。





実は小町、6か月過ぎた今でもトイレはトレーニング中・・・。




うんちはほぼ完ぺきだけどおしっこが目を離すとカーペットにしようとするのだ。


なのに、この2日間、ほぼ完ぺきなトイレにパパママ感激





夜、いつもはいちごのベッドでおねんねするのに


私の蒲団に潜り込んでど真ん中を陣取って熟睡・・・


でもまぁそれは今回大目に見よう。おりこうだったからね。





唯一悲しいことは東京の駐車料金はべらぼうに高い・・・ってこと


幸せの二泊三日はそれなりに高価なものなのでした。








くつろぐ二人


nanakoma1117_1.jpg






nanakoma1117_2.jpg

  1. 2008/11/17(月) 17:43|
  2. ナナコマ(日常)
  3. | cm:0
  4. | tb:0

プロフィール

やむやむ

Author:やむやむ
レオナナコマチの記録係。現在は大学の通信で版画を勉強しながら育児に奮闘中。1日48時間ぐらいあればな〜と切に思う今日この頃。

▸▸▸アトリエ・やむやむ



名前: レオ
年齢: 享年9歳10ヶ月
誕生日: 1998.3.6-2007.12.27
性別: 男の子
職業: 天使
一言:ちょっと神経質で、たまにおおかみちゃんになるけどとっても賢くてナナにはやさしいお兄ちゃん。アトピーやヘルニアでつらいこともあったけどいつもニコニコ、ボール遊びとフリスビー大好き、パンに目がない、ママの天使ちゃん。これからもずっと一緒だよ。



名前: ナナ
体重: 3.5キロ
誕生日: 2004.7.7
性別: 女の子
職業: 生涯家事見習い
一言: うちに来たその日からお兄ちゃんに一目惚れ。他のワンちゃんは大嫌いでお兄ちゃんだけ愛してた。臆病でちょっとおつむの弱い元気いっぱいの女の子。自慢の大きなお耳は結局片っぽしか立たず、パピヨンとファレンのミックス、改名「ファピヨン」ちゃんです。コマチが来てお姉さん意識が芽生えてきたのか日に日におしとやかなレディに変身!でも食い意地だけは変われないのね・・・。



名前: コマチ
体重: 2.5キロ
誕生日: 2008.4.27
性別: 女の子
職業: ナナの妹
一言:レオの死後、笑顔が消えたナナにもう一度笑顔を取り戻してもらうという重大な使命を背負って我が家にやってきた、救世主コマチ。
ただ我が家に慣れてきた今日この頃、本人、その使命をすっかり忘れ(そんな使命最初から持ってないという噂も)主のように偉そうにふるまい君臨している。お願いだからもう少し穏やかに、おしとやかになろうね・・・。




名前: パパさん
職業: 会社員
一言: レオが多分世界で一番(私より)愛していた人。「パパが帰ってくるよ」と言うだけで嬉しくてきりきり舞いしてたっけ。今はレオの生まれ変わりか!?というくらい性格がそっくりなりょうの優しいパパです。




名前: りょう
職業: 恐竜博士(もどき)
一言: ママ(つまり私)と同じ誕生日に生まれてきたりょう。とにかく一瞬もじっとせず、一日中しゃべり続け、歌い続け、道行く人誰にでもこんにちは〜!と声をかけ、一瞬目を離せば見知らぬ子供と手をつないで遊んでいる、恐るべき社交会パワー。本人は毎日が楽しくて仕方ないみたいだけど少しは振り回される身にもなって・・・お願いします・・・。恐竜とスパイダーマンが大好きな3歳です。

カテゴリ

HOME

いくつになったの

script*KT*

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

オススメ

[ドットわん]
全て国産品♪

[GREEN DOG]

超オススメ

我が家はいつもここ♪

[kitchen Dog !]

手作り食サポートにはここ!

★Kitchen Dog !★

[吉岡油糧オンリーワンフード]

うちのドライフードは

ここのものです♪

[わんのはな 森修焼]

安心安全の器

[フルーティア]

安心安全

ヨーグルトのトッピングに

ドライフルーツやナッツ

オーガニックティまで♪

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。