ナナとコマチのパピヨン日記

.

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

夏バテ?ストレス?それとも・・・?

今年の記録的な猛暑が原因なのか
とにかくコマの様子がおかしい。

前回の日記の後も病院で色々検査をしてもらい
大きな異常がなかったにもかかわらず
朝だけ頻繁に吐き続けているコマチ。

日中吐くことはないし、食欲もあるが
心なしか元気はない。

100905-1.jpg
こんな感じ。

でも日によってすごく元気で暴れまわる日もあれば
一日中寝てばかりの日もあり、
具合が悪いのか、夏バテなのか
ストレスがたまっているのか
それとも見つけられない何か病気に罹っているのか・・・。
明日また病院に連れて行ってみよう・・・。

100905-3.jpg
早く治るといいね!

ちなみに「悪いのはオツムだけ!」健康が自慢のナナちゃんは
この猛暑の中でも絶好調に元気です!

100905-2.jpg
暗い表情してるのはパパさんが帰って寂しくてスリッパの上でいじけてるから。
 「夏バテ?ストレス?それとも・・・?」の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/09/05(日) 19:02|
  2. ナナコマ(日常)
  3. | cm:0
  4. | tb:0

一安心♪

ようやく今年の酷暑も終わりが見えてきたかな~という今日この頃。
ほんとにきつかった今年の夏
こんなに秋が待ち遠しく感じたのは初めてかも。


さて、前回の日記の後のもコマチの状態について・・・。

100917-5.jpg

あの後も2日に1回は朝吐く状態で一日中元気がない。
病院で血液検査、超音波、レントゲンと内臓を色々調べて貰ったが
全て異常なし、唯一血液検査で肝臓の数値がちょっと悪いということで
一応薬を処方されていたが、症状に現れるほど酷い数値でもないらしく
原因が分からない状態が続いていた。

そして様子を見ようかと思っていたある朝、大量に黄色い泡を吐いた。

これはいけない!と思い急いで病院へ連れて行き
先生と相談した結果、全身麻酔で内視鏡検査をしてみましょうということになった。
麻酔は怖い、でも原因が分からず、
あとで手遅れ・・・なんてことになるのだけはいやだった。
とにかく出来るだけのことはしてあげようと思い、検査の予約を取った。

内視鏡検査は朝預かりで夜お迎え。
全身麻酔で手術扱いになり、前日夜から食事もお水も抜き。
朝おなかを空かせて元気のないコマチの為に私もナナも食事抜きでコマチをお見送りした。


・・・そして夜。
ちょっと震えてはいたものの、元気な姿でコマチが先生に連れられてやってきた。
結果は「異常なし」。
異物があるわけでも炎症をおこしている訳でもなく胃も腸も食道もきれい。
テレビ画面で実際の映像を見せていただいた。

ほっと一安心と共に不安も・・・。
なぜなら結局原因が分からないわけだから。

先生が何か所か粘膜を採取したのでそれを病理検査に出して
異常を調べて貰いますと言ってくれた。
そこで何か異常があれば薬で治すらしい。
それでも異常がなかったら、今度はバリウムを飲んで胃を調べ、
さらに膵炎を調べる精密な血液検査をしてみましょうと言ってくれた。
とにかく出来ること、全てやってあげたい!そんな気持だった。

さて、後日、病理検査の結果が出た。

結果は・・・「異常なし」

先生は、この先どうしましょうか、検査を続けていきましょうか?
と聞いてくださった。

でも・・・

なんと

あの内視鏡検査の後、急にコマチは元気になって
そのあと一度も吐くこともなく今日に至っている。
どうみても異常があるように見えない。

先生にその旨伝えて、取り敢えず検査は中断し
様子をみましょうということになった。
先生曰く
「症状がよくなって良かったです。
何が原因だったのか、夏バテなのか肝臓の薬が効いてきたのか
はっきりわからないけど、もしこのまま症状が改善されず
腸炎だったりした場合、ステロイドを続けて服用しなければならず
それは出来るだけ避けたいと思っていたので安心しました。」
とのこと。

そうだったのか・・・。
ほんとによかった!

レオはアトピーと腰痛でステロイドが手放せなかった。
あんなかわいそうな思いはもう二度と、誰にもさせたくない!
もしかしたらレオがコマチを守ってくれたのかな・・・。

やさしいレオちゃん、ありがとう

100917-4.jpg
コマチ元気になったよ

100917-3.jpg
あたくしはいつも元気です

でもナナちゃん、健康だけど最近おねしょが酷いんですけどっ



 「一安心♪」の続きを読む
  1. 2010/09/20(月) 15:13|
  2. ナナコマ(日常)
  3. | cm:4
  4. | tb:0

プロフィール

やむやむ

Author:やむやむ
レオナナコマチの記録係。現在は大学の通信で版画を勉強しながら育児に奮闘中。1日48時間ぐらいあればな〜と切に思う今日この頃。

▸▸▸アトリエ・やむやむ



名前: レオ
年齢: 享年9歳10ヶ月
誕生日: 1998.3.6-2007.12.27
性別: 男の子
職業: 天使
一言:ちょっと神経質で、たまにおおかみちゃんになるけどとっても賢くてナナにはやさしいお兄ちゃん。アトピーやヘルニアでつらいこともあったけどいつもニコニコ、ボール遊びとフリスビー大好き、パンに目がない、ママの天使ちゃん。これからもずっと一緒だよ。



名前: ナナ
体重: 3.5キロ
誕生日: 2004.7.7
性別: 女の子
職業: 生涯家事見習い
一言: うちに来たその日からお兄ちゃんに一目惚れ。他のワンちゃんは大嫌いでお兄ちゃんだけ愛してた。臆病でちょっとおつむの弱い元気いっぱいの女の子。自慢の大きなお耳は結局片っぽしか立たず、パピヨンとファレンのミックス、改名「ファピヨン」ちゃんです。コマチが来てお姉さん意識が芽生えてきたのか日に日におしとやかなレディに変身!でも食い意地だけは変われないのね・・・。



名前: コマチ
体重: 2.5キロ
誕生日: 2008.4.27
性別: 女の子
職業: ナナの妹
一言:レオの死後、笑顔が消えたナナにもう一度笑顔を取り戻してもらうという重大な使命を背負って我が家にやってきた、救世主コマチ。
ただ我が家に慣れてきた今日この頃、本人、その使命をすっかり忘れ(そんな使命最初から持ってないという噂も)主のように偉そうにふるまい君臨している。お願いだからもう少し穏やかに、おしとやかになろうね・・・。




名前: パパさん
職業: 会社員
一言: レオが多分世界で一番(私より)愛していた人。「パパが帰ってくるよ」と言うだけで嬉しくてきりきり舞いしてたっけ。今はレオの生まれ変わりか!?というくらい性格がそっくりなりょうの優しいパパです。




名前: りょう
職業: 恐竜博士(もどき)
一言: ママ(つまり私)と同じ誕生日に生まれてきたりょう。とにかく一瞬もじっとせず、一日中しゃべり続け、歌い続け、道行く人誰にでもこんにちは〜!と声をかけ、一瞬目を離せば見知らぬ子供と手をつないで遊んでいる、恐るべき社交会パワー。本人は毎日が楽しくて仕方ないみたいだけど少しは振り回される身にもなって・・・お願いします・・・。恐竜とスパイダーマンが大好きな3歳です。

カテゴリ

HOME

いくつになったの

script*KT*

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

オススメ

[ドットわん]
全て国産品♪

[GREEN DOG]

超オススメ

我が家はいつもここ♪

[kitchen Dog !]

手作り食サポートにはここ!

★Kitchen Dog !★

[吉岡油糧オンリーワンフード]

うちのドライフードは

ここのものです♪

[わんのはな 森修焼]

安心安全の器

[フルーティア]

安心安全

ヨーグルトのトッピングに

ドライフルーツやナッツ

オーガニックティまで♪

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。